2/9 メバル釣りは、潮が動いた満ち3分が地合い!鯛58cmは、ラッキー・・・・ 

小潮  3日目   干潮  10:11   満潮  15:59   曇・凪

小潮の最終日なので、潮が動かないが、今日しか天気が良くないようなので、メバル釣りに出ました。現地に着きましたが、全く潮は動きません。  池の様で、予想通り全く食いません。餌も無くなりません。
ポイント移動しましたが、・・・・・・同じです。   潮止まり前も駄目です。   満ち潮を狙って、3日に良型のメバルが食った場所に移動しましたが・・・・・反応もなく、全く食わず、潮もどっちに動いてるかわからない状況です。
 元に戻ったところ、チョット食い気が出てきています。 そして、やっと食い始めました。 25㎝オーバーも混じってきます
そして、根掛かりか?と思った重量感の手ごたえで、真鯛が食ったようです。メバル仕掛けなので、時間をかけてやっと浮かせて取り込んだのは、58cmの真鯛でした。  メバルの食いは、潮の流れが止まり出すと落ちてきました。


今日は、58cmの真鯛に、27cmくらいまでのメバルが40尾弱でした。
IMG_0491.jpg

2/3 急流や、不安定な潮の中での真鯛釣りは、粘りで40㎝を・・・・ 

中潮  1日目   干潮  5:22   満潮  11:45   曇後晴・凪

今日は、久しぶりの好天になり、お二人と真鯛釣りに出ました。
鯵が来れば?と、期待もしながら、真鯛仕掛けを入れてスタートしました。   しかし、速い!!30号の錘では全くダメで、40号以上にしても浮いてきます。暫くすると、やっと少し緩んできたのですが、今度は、流れの方向が、アッチコッチと変わり続け、時には渦を巻きます。 メバルの反応が出たので、仕掛けを入れたら20㎝余りクラスのメバルが食って来ましたが・・・・・あまりに流れが一定しないので、下げに来ることにして、移動しました。
 此方も潮は速いのですが、流れは一定しています。   お一人は、鯛仕掛けを根掛かりで失くしておられるので、胴付に変えてウマズラでも・・と始められました。 その仕掛けに、メバルが来ました!次々にメバルが来ます。25㎝オーバーも混じってきます。
しかし、満潮まで1時間以上あるというのに、下げ潮の流れになって、メバルも来なくなったので、元の場所に戻ろうという事で戻ると、潮が安定しており、再度鯛釣りをスタートすると、良型のメバルがダブルで掛かってきました。  そして、やっと来ました!鯛のあたりです!上がってきたのは、40㎝ジャストの鯛です。 この鯛を上げた頃から、又流れが速くなり、棚を決められなくなり、緩むのを待ちましたが、ますます速くなったので、納竿としました。 


真鯛釣りは、粘りに40㎝と28㎝の2枚、良型のウマズラが1枚、26㎝までのメバルが、30匹余りが今日の釣果でした。  潮が安定した流れなら、メバル主体で、鯛を狙ってみると面白いと思いました。
IMG_2018.2.3江藤さん2人鯛釣りトップ

1/31 鯵は全くおらず・・・・下げの潮が動いて、メバルの地合いが少し 

大潮  2日目   満潮  9:44   干潮  15:47   曇・凪

天気が悪い予報が続き、今日しかないという事で、鯵メバルを狙って出てみました。
8時に出船しましたが、速い満ち潮が流れており、全く食いません。  潮止まりまでに、チダイと小メバルが各一匹だけです。
潮止まりになりましたが、全くあたりがありません。ポイントを変えても変わりありません。 1時間くらいして、潮が動き始めると、やっとメバルが食い始めました。ダブルで来たりします。20~22㎝位が来ます。26㎝のメバルは、取り込んだ時、腹から子が出てきました。 チョット良いあたり・・・・と思ったら、30㎝の真鯛です。そして、38cmのウマズラもやっと一枚取れました。
 13時前に納竿しましたが、鯵の気配は全く無くなってました。


今日の釣果は、26㎝までのメバルが、28匹に30㎝の真鯛が2枚、38㎝のウマズラが一枚と、ワッペンのカワハギが1尾に、25㎝クラスのショウサイフグが3尾でした。
<写真は、夕食の為に持って帰った魚です>
IMG_0482.jpg

1/21 修理後の試し釣りは、鯵は不調でした。全体に活性は悪かった 

中潮  3日目   干潮  6:05   満潮  12:29    曇・凪

メンテナンスと修理が終わったのと、明日から天気が悪いという予報なので、試し釣りに出てみました。 まずは、泳がせ釣りの餌を・・・・・と思い鯵を狙ってみましたが・・・・なかなか廻ってきません。やっと来た!と思ったのですが、25㎝オーバーが一匹来て、群れは去って行きました。  それからは、鯵は来ないので、メバルを狙いながら、ウマズラも狙ってみました。
 メバルは、反応は良いのですが、食いは渋く、なかなか連荘とはいきません。 ウマズラも地合いの無い日でした。


今日は、苦戦の結果が写真の様な釣果でしたが、  ウマズラノ刺身を肝醤油で、鯵の刺身も別格の美味しさでした。 そして、メバルの煮付けは、ホクホクの身で抜群の美味しさでした。
DSCF1071.jpg

1/7 平成30年初釣りで、またやってしまった・・・・・・うっかりで、ブリに糸切れ・・・・ 

中潮  4日目  干潮  7:03   満潮  13:33   波浪・曇
:#000000">6日は、お客さまがインフルエンザになられた事で中止になり、今日は平成30年の初釣りという事で、知り合いと鯵・ハゲ等と、泳がせ釣りに出ました。
 今日は、天候は良いという事でしたが、現地に着くと、東・北東の風が強く、波も高く、そして、流れもアッチコッチと流れて、釣りにくいことこの上もありません。 そんな中でスタートしましたが、なかなか鯵が来ません。最初は、ウマズラ等ハゲの食いが立ってるようでしたが、やっと鯵が来ました。   それを、泳がせに使って、ブリ・ヒラメを狙いました。    なかなかあたりが出ませんでしたが、1時間半くらい経った時、前あたりもなく、突然竿が突っ込みました・・・・・・が、元に戻り、鯵が暴れましたが・・・・・・静かになりました。
 鯵はいませんでした。       再度、餌をつけて下しました。  又、音沙汰無しが続きます。 時々鯵の群れが廻ってくるのですが、仕掛けがヘタって来たため食いが悪くなっているので、仕掛けを取りに部屋に入り、仕掛けを持って出ると・・・・・・・竿がUターンしてます。来たか!と思って竿を手にしましたが、全く動かないので、根係か・・・・・と思って、糸を手にしたら、走り出しました。来ったと竿を立てたら・・・・・・プッツン  根ずれでPEが切れてしまいました。   今日もこれで終わってしまいました

今日は、写真の様な釣果でした。 これに、ヒラメとブリがあれば云う事が無かったのですが・・・
2018-1-7トップ鯵ハゲ釣りIMG_