10/24 台風一過ですが、波浪の残る中カワハギ・ウマズラ・鯵釣りにでました 

中潮  3日目   干潮  5:51    満潮  12:15   波浪午後凪・曇時晴

台風一過、天気は段々凪いでくる予報だったので、カワハギ・ウマズラと、鯵を狙って二人で出ました。やはり、風も強いし波も高いので、鯵のポイントを避け、風裏のハゲ類からスタートしました。 しかしこちらも、突風に泣かされます。そんな中、冬眠前の荒食いでしょうか・・・・・・ギザミが入れ食いです。底を切っても食いついてきます。
 連れにやっと30㎝弱の鯛が来ました。そんな中ですがやっと、カワハギを2枚3枚と釣り上げました。 ウマズラは??です。
サシエに虫を持ってこなかったのを反省です。昼過ぎて、波も風も少し落ち着いてきたので、鯵釣りに変わりました。
 鯵は、20㎝クラスまでですが、入れ食いです。そして、ウマズラも3枚掛けることができました。
1時間位で、鯵を30尾以上と、ウマズラ3枚、小鯛3枚、良型カサゴ1尾上げたところで納竿としました。


今日の食卓には、カワハギの刺身(肝付)、ウマズラの煮付け(肝付) 小鯛と鯵の塩焼き、鯵のなめろう、鯵のたたき、そして、片身一切れの刺身という、釣り人の贅沢をさせて頂きました。
DSCF1029.jpg

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ookuro.blog25.fc2.com/tb.php/1095-a821b2ce