3/15 14日は、二人で40尾余りのメバルが・・・・・今日は全く食わず・・・・・ 

中潮  2日目   満潮  8:54   干潮  15:01   曇・凪

昨日は、二人でメバル釣りに出ました。
ポイントに着いて、すぐ私のサビキにダブルとトリプル等が来ましたが、仲間には全く来ません。 そして、地合いが過ぎたらしく私にもあたりが無くなりました。それからは、魚探の反応もなくなりました。  今度は、11時過ぎからは仲間のサビキしか食わなくなり、私のサビキには全く食いません。餌釣りは、仲間の仕掛けにウマズラ1枚と、チダイが1尾だけで、全く食いません。メバルが40尾一寸釣れましたが、私と仲間は、前半と後半のサビキが違っていました。サビキの違いとしか思えません一日でした。

今日は、4名の方とメバル釣りに出ましたが、全く食いません。 風と流れが違うためにポイントに着けれません。何度も移動しますが、仕掛け等を入れると、群れの反応が無くなります。 流し釣りもしますが、昨日食った反応の中に流しますが・・・・全く当たりません。サシエ釣りもあたりが出なくて、結局サビキ釣りで、13尾しか釣れませんでした。  潮によって食いが違うのと、メバル以外の魚の食い気が起きていない一日でした。

3/3    昨日とは一変のメバル釣りでした 

大潮  3日目   干潮  4:24   満潮  10:42     曇・凪

昨日2人で、メバルの試し釣りに出ました・・・・・・が、潮は速く2人で14~5匹という、全く食いませんでした。
今日は、3人ですが、違う場所で始めましたが・・・・・・急流!!で、全く釣りになりません。仕方なく、昨日の場所に移動したところが、今日は、反応が良いようです。 しかし・・・食いません。  細かくポイントを移動し、下げの潮が流れ始めたところ、食って来ました!連に、3連、7連に6連もきました。  地合いが過ぎ、落ち着いてきましたが、昨日の様にサシエも無くならないというようなことはありません。  小鯛と、ウマズラが混じって釣れました。 時間が来たので納竿としましたが、今日は多くの釣り船がでていました。

今日の釣果は、小鯛が1枚、ウマズラが2枚、カサゴが2枚に、25~6㎝までのメバルが写真の様に数多くでした。
DSCF1073.jpg

2/24 全く食わない中で、一時の地合いに・・・・・・メバル釣り 

小潮  3日目    干潮  9:33   満潮  15:23   曇・凪

12日から22日まで3度試し釣りに出ましたが、全く食わない為、24日、25日の予約のお客様にお断りしたのですが、24日のお客様は初めての方達で、状況をわかった上で、再度出船を依頼されたので、メバル釣りに出ました。
 スタートしましたが・・・・・・まったく食いません。 潮が変わったのですが、本当にあたりがありません。サシエも取られません。たま~にあたるのはチビカサゴです。    お昼前に、中層に大きな反応が出ました。 やっと20㎝過ぎのメバルが来ました!25㎝クラスもも来ました。しかし、大きな反応のわりに、ポツポツとしか食いません。4名の方皆さんに来ました。その地合いも過ぎると、反応も無くなり、又全く食わない状態になり納竿時間となりました。 今月9日以降苦戦が続いていますが、早く上向いてもらいたいものです。


4名の方の釣果は、カサゴが2匹と、キスが2匹に、お一人10尾チョットのメバルでした。
その他の魚は全く食いませんでした。

IMG2018.2.24田中さん4名メバル釣り

2/9 メバル釣りは、潮が動いた満ち3分が地合い!鯛58cmは、ラッキー・・・・ 

小潮  3日目   干潮  10:11   満潮  15:59   曇・凪

小潮の最終日なので、潮が動かないが、今日しか天気が良くないようなので、メバル釣りに出ました。現地に着きましたが、全く潮は動きません。  池の様で、予想通り全く食いません。餌も無くなりません。
ポイント移動しましたが、・・・・・・同じです。   潮止まり前も駄目です。   満ち潮を狙って、3日に良型のメバルが食った場所に移動しましたが・・・・・反応もなく、全く食わず、潮もどっちに動いてるかわからない状況です。
 元に戻ったところ、チョット食い気が出てきています。 そして、やっと食い始めました。 25㎝オーバーも混じってきます
そして、根掛かりか?と思った重量感の手ごたえで、真鯛が食ったようです。メバル仕掛けなので、時間をかけてやっと浮かせて取り込んだのは、58cmの真鯛でした。  メバルの食いは、潮の流れが止まり出すと落ちてきました。


今日は、58cmの真鯛に、27cmくらいまでのメバルが40尾弱でした。
IMG_0491.jpg

2/3 急流や、不安定な潮の中での真鯛釣りは、粘りで40㎝を・・・・ 

中潮  1日目   干潮  5:22   満潮  11:45   曇後晴・凪

今日は、久しぶりの好天になり、お二人と真鯛釣りに出ました。
鯵が来れば?と、期待もしながら、真鯛仕掛けを入れてスタートしました。   しかし、速い!!30号の錘では全くダメで、40号以上にしても浮いてきます。暫くすると、やっと少し緩んできたのですが、今度は、流れの方向が、アッチコッチと変わり続け、時には渦を巻きます。 メバルの反応が出たので、仕掛けを入れたら20㎝余りクラスのメバルが食って来ましたが・・・・・あまりに流れが一定しないので、下げに来ることにして、移動しました。
 此方も潮は速いのですが、流れは一定しています。   お一人は、鯛仕掛けを根掛かりで失くしておられるので、胴付に変えてウマズラでも・・と始められました。 その仕掛けに、メバルが来ました!次々にメバルが来ます。25㎝オーバーも混じってきます。
しかし、満潮まで1時間以上あるというのに、下げ潮の流れになって、メバルも来なくなったので、元の場所に戻ろうという事で戻ると、潮が安定しており、再度鯛釣りをスタートすると、良型のメバルがダブルで掛かってきました。  そして、やっと来ました!鯛のあたりです!上がってきたのは、40㎝ジャストの鯛です。 この鯛を上げた頃から、又流れが速くなり、棚を決められなくなり、緩むのを待ちましたが、ますます速くなったので、納竿としました。 


真鯛釣りは、粘りに40㎝と28㎝の2枚、良型のウマズラが1枚、26㎝までのメバルが、30匹余りが今日の釣果でした。  潮が安定した流れなら、メバル主体で、鯛を狙ってみると面白いと思いました。
IMG_2018.2.3江藤さん2人鯛釣りトップ